最近の投稿

アーカイブ

オンリーワン

デコをした商品は「世界に1つしかありません」。だから、人と被ることが無いんです。最初にもお話したようにデコをすれば、個性を出すことが出来るので、スマホケースだけでなく文房具や服まで、様々なものにデコを行なっている人がいるんです。

手芸屋さんでラインストーンを購入して、自分でデコをしようと思った人も多いんじゃないでしょうか?一見簡単そうに見えるデコですが、実際にやってみると、意外にも難しいのです。なぜなら、デコをするものの大きさは決まっていますよね。その中にラインストーンを詰めていくのですが、キレイに詰めることができなければ、隙間が空いて接着剤が見えてしまったり、せっかくデザインをしても綺麗に見えなかったりするんです。より完成度の高いデコをしたいのであれば、やはり通信で勉強することをオススメします。

日本には、日本デコアーティスト協会というものがあり、その協会が毎年検定を実施しています。デコは趣味の範囲で行うことも可能ですが、きちんと検定を取ることも可能なのです。検定を受けるには高い技術力が必要になるので難しいです。しかし、通信で学んで検定に合格することが出来れば、デコアーティストとしてショップを開業することが出来るんです。